Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/127-3a8bb664

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

派手なゲームを作るには?

とりあえず、予定していた雑魚敵の作成が全キャラ終わりました。
ぶっちゃけ、最後の方に作った敵キャラは雑魚のくせに非常に強いです。
数字的なものはさておき、動きだけで判定するなら、
現存するほぼすべての2D横の主人公をけちょんけちょんにできるでしょう。

snap0027.jpg

それも本作の主人公であるクラリーノ氏が
「空中ジャンプはほぼ自由、空中ダッシュもほぼ自由、ほとんど空中戦に制約がない」
「弾は斬っても体当たりしても消せる」
「接触はむしろ敵にダメージを与える手段(普通ACTは逆)」
…とまあ、ようするに、強いからこそそれでいける訳です。

強い自キャラと強い敵のぶつかり合いは、単純に絵が派手なものになりますし、
強そうな敵を薙ぎ倒しまくることで、「俺ツエー」快感を得ることができる、と、
まあその辺を狙ってそんな組立てにした次第です。

(地○防衛軍なんか、その辺をうまくやってるからこそあんなに面白いんじゃないすかねー。)

…ま、代償として、バランス調整が難しくなってしまった訳ですが。
今までだってこの理論の元で元ネタゲームをいじってましたんで。
両サイドともできる限り弱くせずに、なんとかしたいと思います~。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/127-3a8bb664

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

大雪戦

Author:大雪戦
大雪戦の開発日誌らしきもの。

バグ報告、質問、要望、ゲーム感想など、
コメントに残していただければ幸いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧人数(8/27~)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。