Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/192-f295c05b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ドット絵勉強会に参加してきました。

一応、メインジョブは企画屋のつもりですが、
スキルは多くても高くても困るものじゃない訳で。
ドッター側のスキルを磨くためと、
自分のドット打ち能力がどの程度なのかに興味もあり、
ドット絵勉強会に参加してきました。

ペアを組んで、30分毎に交代、合作で1枚の絵を描く、という形式だったので、
ペアの方の描き方をリアルタイムで見れるわけです。
それも口出したり意図を聞いたりしながらなので、
pixivに数点ある描き方講座よりも自分的には価値が高かったです。

ここで色の境界線で切って塗りつぶすという手法を身につけましたし、
(大き目のドットキャラを描く人からすれば当たり前っぽいのですが;)
仕上げでメタリックカラーにするテクニックを一つ習得しましたしー。

しかしまあ、参加した方々のスピードに驚いた。
線画すらナシの真っ白状態から描き始めて、
なぜ2時間で格ゲー級等身のキャラを描き終わるのですかと;

あと参加人数にも驚いた。20人以上居ました。
それもゲーム制作に関わってない人が半数くらいっぽいのです。
『描けるようになりたい人』じゃなく、『描ける人』が。

『描けるようになりたい人』や『今回の作業形式でためらった人』も含めれば
さらに相当数のドッターが、実はいらっしゃるようなんですよね。

…うちが募集したときは、半年告知しっぱなしで1人も居なかったもんですが(汗
(今は募集していませんよー)

ちなみに勉強会で描いたドット絵は持って帰ってきましたが、
一応1人で描いたものではないので、ここでの掲示は控えます。
代わりといっちゃなんですが、東方的UFOでもどうぞ。
ufo.png

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/192-f295c05b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

大雪戦

Author:大雪戦
大雪戦の開発日誌らしきもの。

バグ報告、質問、要望、ゲーム感想など、
コメントに残していただければ幸いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧人数(8/27~)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。