Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/217-b2c0e5f5

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ティルキッス

今日はMIR_Rev.さん
ティルキッス ~Princess Shade~を。

冬コミの新作ではありません。何年前のでしょうね~。
ジャンル的には斜め見下ろし型のアクションRPG、
雰囲気はイースにちょっと近いかと。
知っている人にはゴットスレイヤーと言うのですが。

基本的には剣で戦い、要所要所で魔法による遠距離攻撃を行います。
ノックバックやヒットエフェクトがしっかりしているので、
殴って非常に気持ちいい。
敵の動きも、作り手の目からみればかなり巧妙、
移動速度や攻撃時の突進の歩幅やリーチ等、かなり洗練されている。
必勝パターンを見つけては新しい雑魚に崩されたりを繰り返して、
いい感じに悔しい思いをしました。

そしてボス戦はボス戦でまた変わってまして。
剣による近接が中心だった雑魚戦とはうって変わって、
いきなり遠距離、というかSTGになります。
というのも、こちらは通常魔法が使い放題。(通常攻撃もできますが)
そしてボスはSTGさながらの弾幕を張ってくるため、
根幹のルールはそのままなのに、
結果としてそうなる訳です。

おかげで特別な戦いという雰囲気が強く、燃えます。
重力に縛られる横や3Dアクションだったらこうはいきません。

物語も割と好きな感じです。
若干スムーズでない部分もありますが、
いろんな因縁でいい感じに感情をあおってくれました。
この件は言及すると面白くなくなるのでこれ以上言いませんが。

さらに寄り道要素も充実してまして、フィールドマップはそれほど広くないのに、
よくもまあこれだけ隠したものだと思います。
ダンジョンがクリアできない時など、
レベル上げがてらにそういうモノを探しに行くと、
大抵何かしら発見があり、それによって打開できることもしばしばでした。
ゲームオーバー時に状況に応じたヒントコーナーを見ることができたりもして、
かゆい所が徹底して埋められている。
これぞ理想的な難易度の設定だと感服しました。


というわけで、この文をご覧になった方には是非勧めたいゲームなのですが、
それなりに昔に出たものですので、
同人ショップではすでに売り切れております。
今手に入れようと思ったらダウンロードサイトしかありません。
一応、こちらになりますね。
http://home.dlsite.com/work/=/product_id/RJ028218.html
同じ場所に体験版もあります。
興味がある方にはちょっと触ってみて下さいな。
それでは。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/217-b2c0e5f5

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

大雪戦

Author:大雪戦
大雪戦の開発日誌らしきもの。

バグ報告、質問、要望、ゲーム感想など、
コメントに残していただければ幸いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧人数(8/27~)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。