Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/232-5444627f

-件のトラックバック

-件のコメント

[C527] パズルゲーとして

にとろいどを楽しまれたのであれば、
若干畑違い感はありますがPortalお勧めです。
FPS視点のパズルゲームですが
細かい点はトレーラーを見てみると分かると思います。
(リンク入れときましたが、Youtubeで探せばすぐ見つかります)

このゲームも段階的な難易度、
クリアに必要な動作など、
製作者の意図がじんわり読み取れて
よく出来ているゲームだと思います。
最近Portal2が出ています。


Postalじゃないですよ(余談

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

にとろいど!

はい、久しぶりに同人ゲームの感想、分析のコーナー。
本日はですのや☆さんの探索アクションゲーム、
にとろいど!を。

で。宗がゲームの感想を内輪以外に話す場合、
一通り視てから話すのが大前提なんですが、
このにとろいど!は…ごめんなさい、まだクリアしてないです。
傾向は見えたし先週このブログ上で予告してしまったようなもんですから、
いらない誤解を招かないためにもそろそろ書いた方がいいだろうと思いまして。

あくまでも3面までしか遊んでいない人間の言葉ですので、
その辺りをご了承ください。


まず、ゲーム形式は横2D。
ジャンプがあり、ダッシュがあり、アイテムを使ったアクションがあり、
ボス戦ありのステージクリア方式。
と、そこまでは普通なのです。なのですが…。

パズル&アスレチックが、
マリオワールドとゼルダの伝説とエッガーランドを

3体で悪魔合体させたらこうなった、
という感じ(汗

ジャンプやダッシュのアクションはもちろん、
ドリルや爆弾やフックショット(一部名称違いますが)等のアイテム、
マップ上にある動く床や風や壊せるブロックなどの仕掛け、
さらにマップとマップの間を行き来しながら使用するスイッチや鍵と扉等々により、
奥行きが非常に深いアクションパズルです。そうですね……
『バトル:パズル』の割合が、恐らく『1:99』くらい。
そもそも普通の敵を倒す手段が存在しないってくらい
思いきった仕様にしてるくらいですし。(固めることはできます)

で、それくらいパズル側に勢いこんでるため、
すっげー難しいです。
いやもーほんと、よく詰め込んだなと感心します。
パズルゲームに耐性の無い方では1面で挫折してもおかしくないです。
パズル慣れしていてもある程度の我慢と試行錯誤は必要ですので、
そのストレスを受け止められないと、
先にある『仕掛けを征服した快感』にたどり着けないでしょう。

しかし誤解してはいけません。
基本的にはユーザーフレンドリーで親切設計なのです。
セーブポイントは1ステージに10個も20個も用意されており、
セーブ=ライフ全快。
いつでもセーブポイントからやり直しはできるし、残機は無限。
(注:フォルダをProgram Files以外の場所に作らないと、
   セーブデータがスイッチを切った後に残らない事があります)

爆弾やドリル等のアイテムの切り替えはLRで1つ進む、戻るもできるし、
メニュー画面を開いて直に切り替えもできる。
さらにステージ全体マップも用意されている、と。
まあ、実は考えられる限りプレイヤー有利の環境であると言えるでしょう。

それに、新しいアイテムを入手した時や、新しい仕掛けが出てきた時は、
慣れるための簡単なパズルがまずあり、
ちゃんと段階を踏んで難しくなっていきます。
用途の説明も看板を使ってこまめにされているので、
「知らない使い方があった」のような、後で不満の残る詰まり方はないです。

……それなのに手ごわいってんだから大したもんです。

その方面に関して、腕に覚えのある方は、
HPのほうで体験版をダウンロードできますので、是非やってみてください。
1面が遊べるのですが、このゲームの方向性というものは、
それだけでもよくわかると思います。
で。言っておきます。
普通のゲームと同じように、その難易度が上がっていきます。
質を変えて様々な仕掛けがある、というのはそうなんですが、
それを抜きに考えても、明確に難易度は上がります。
大事なことなので2度言いました。

「これならなんとでもなるかな」とその体験版でつぶやける方は、
是非『にとろいど!』の製品版に挑戦して、クリアしてください。
宗はまだクリアできてませんが、
歯ごたえが足りないとか言える人はいない。(断言)
にとろいどは濃密で充実したパズルライフをお約束します。
そして是非、攻略日記なり通しのプレイ動画なりをUPして下さい。
(いや、探したんです…ですが詳細が解るようなものはネット上にも全然ないので……。)
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/232-5444627f

0件のトラックバック

1件のコメント

[C527] パズルゲーとして

にとろいどを楽しまれたのであれば、
若干畑違い感はありますがPortalお勧めです。
FPS視点のパズルゲームですが
細かい点はトレーラーを見てみると分かると思います。
(リンク入れときましたが、Youtubeで探せばすぐ見つかります)

このゲームも段階的な難易度、
クリアに必要な動作など、
製作者の意図がじんわり読み取れて
よく出来ているゲームだと思います。
最近Portal2が出ています。


Postalじゃないですよ(余談

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

大雪戦

Author:大雪戦
大雪戦の開発日誌らしきもの。

バグ報告、質問、要望、ゲーム感想など、
コメントに残していただければ幸いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧人数(8/27~)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。