Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/246-1d3d0736

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

プロトスフィアのシステム・操作法・等のページを公開しました。

はい、あと一時間足らずでもう7月下旬が終わってしまう今日この頃ですが、
プロトスフィアの『7月下旬公開予定』とされていたページを更新しました。

あ、もちろん7月下旬公開予定と書いてなかった
未公開部分はそのままですよ?
そこは最初からそういうつもりだったんで。
体験版自体が発表の場になったりするわけです。

ではちょっとだけ難しい話、
どういう企画意図でプロトスフィアよ?と。

まあ、一言で言えば
『番外編が劣化本編という決まりはないよね。』
という事です。

番外編というと低コストでファンサービス、
という趣旨のものが世の中には多い訳ですが、
『低コスト』というのは、考えてみれば『番外』と何の因果関係もないのです。

むしろ、一度完成したキャラやシステムの
使いたいところだけ使っておいて
ブレーキかけずに遠慮なく踏み外せる分、

番外編だからこそ!と言えるすごいことがあるんじゃないかと。

そういう考え方の元で、リーサルクライシスの衣を纏いながらわが道を行ったのが、
このリーサルクライシス プロト・スフィアな訳です。

なので、リーサルクライシスで培った知識や技術は使えます。
良いところは積極的に採用したと言っていいでしょう。
ウェポンもやっちまった感のある2種だけは除名しましたが、
他はリニューアルしたものもありますが基本的には出てきます。

そしてその上で、いわゆるローグ系のランダムダンジョンという要素を、
アクションゲームを如何に遊ばせるかという観点に注意しながら乗せました。

そのため、リーサルクライシスみたいにじっくり腰を据えてやりこむ感じではありません。
恐らく誰が遊んでも展開がメッチャ早くなり、
『考える暇があったら飛べ!試せ!前に進め!!』
というプレイスタイルになっていくと思います。

そんな展開の中でその場限りの一期一会のセッティングが見つかったり、
数少ない持ち越し枠をどれに使うかで悩んだりと、
まあリーサルクライシスのシステム上では存在しなかった、
新しい喜怒哀楽を遊んでもらえれば、と思います。

さてあと2週間、まずは体験版への詰め込み頑張ります~。

S_a3.png
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/246-1d3d0736

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

大雪戦

Author:大雪戦
大雪戦の開発日誌らしきもの。

バグ報告、質問、要望、ゲーム感想など、
コメントに残していただければ幸いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧人数(8/27~)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。