Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/252-ad73caf6

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

花咲か妖精フリージア

夏コミ収穫第一弾です。
本日は えーでるわいすさん

花咲か妖精フリージアを。
上記HPで体験版も公開されております。

furijia.jpg


スマッシュブラザーズのごとく吹っ飛せる、空中制動が楽しい3D横アクションです。
横3x縦2画面位のマップに、敵が次々とわいてくるので、
これを全滅させればステージクリア。
インターミッションを挟んで次の面へと続きます。
ボス戦もあります。

何といっても目立つのは美しいコンボでしょう。
攻撃のエフェクト、それが当たった時のヒットエフェクト、共にとてもきれいであり、
またキャラの動きが(反応速度的な意味で)かなり高速なので
画面が派手にどんどんなるなる。
殴り飛ばした敵を他の敵に当てたりすることもできるので、
ちょっと忙しくなると
エフェクトで画面の大半が占められます。
できる攻撃の数は格闘ゲームに匹敵するほど多彩な上、
ゲーム中に成長してさらに強力になっていきます。

そしてスペシャルスキルなるものがコンボの華やかさに輪をかけます。
これはゲーム中に選んで習得していくゲージ消費の大技。
若干動きや硬直の癖も強いです。
しかし、3、4秒もすれば1回使えるだけのゲージ回復はしますので、
普通にコンボの締めに使って行けます。
(というかゲージはすぐいっぱいになってしまうので使わないと勿体ない。)

個人的には突進攻撃x3回の『ソニックランページ』がおすすめ。
遠くからでも当てられるし、技の前後に通常攻撃をつなげられるし、
何より飛び回るのが楽しい。
威力は他に比べて低めですが、
スペシャルスキルは4つまでセットできるので
威力重視は威力重視で別のを使えばOKです。

で、実は割とポイントになっているんじゃないかと思うのがガードの性能。
これがかなり高い。
空中はもとより、
ダッシュ中でも攻撃中でも、
敵の攻撃がヒットする瞬間にボタンを押していれば、
恐らくほとんどの攻撃はガードできます。

あるデカイ攻撃なんて食らって発生したヒットストップ中に入力しても
ガードできてるんじゃないだろうかと。
ただし、敵の攻撃をガードで受ける毎にガードクラッシュゲージなるものが増え、
これが限界を超えるとガードが破られてしまいます。
とはいえ時間でゲージは減っていくので乱用しなければ大丈夫。

このガードの存在により、
アクセル全開で攻めることができる。
むしろ攻めまくった方が
敵の攻撃回数が減る分
ガードしやすいかもしれない

となる訳です。
そりゃもう画面内飛び回りですよ。

さらに「ガード押しながら後ろ」でバックステップ、これは完全無敵です。
よほどの状況でもこれを入力すればとりあえず仕切り直すことができ、
またラッシュをかけに行けます。


ゲーム終盤は結構難易度が高いかもしれませんが、
そこはそれでいろいろと工夫することを考えされられた、
やりがいのある部分でした。
敵を倒せる状況であればレベルが上がるので何とでもなりますし。
まあ、アクションを普段やらないかたには
難易度「やさしい」をお勧めしますけどね。

そんな感じで、遊びやすいのに深い、と感じた一本でした。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/252-ad73caf6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

大雪戦

Author:大雪戦
大雪戦の開発日誌らしきもの。

バグ報告、質問、要望、ゲーム感想など、
コメントに残していただければ幸いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧人数(8/27~)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。