Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/263-ddfdf495

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

BLADE METAL ZERO

はい、そろっとゲームプレイ感想記の再開です。
本日は ちびっこ娘々さんの
BLADE METAL ZEROを。

blzero.png

縦2DのSTG、機械人の少女ゼロを操って敵兵器をなぎ倒しながら進行し、
ステージ最後に待ち構えるボスを倒せばクリア。
デザイン的なところが全面的にシンプルなので、
スルっと始めてしまうことができます。
体験版もHPで頒布されておりますし、
敵も割と普通のSTGらしい編成ですし。

が、ちょっとお待ちを。

これを普通のSTG感覚で遊ぼうとすると、
難易度イージーであっても
理不尽に難しいゲームのように感じられてしまうかも。
(難易度選択はパッチを当てると選択できるようになります)

このゲームの自機の兵装は
『ブレード』、開始時に選択した『サブウェポン』、『バリア』の3つ、
これで全部。
つまりブレードがメインです。
しかし敵は普通にSTGしてくるので、
ゲームに慣れるまでは、サブウェポンはタイプBを推奨。
画面上端まで届くショットが撃てます。
スタイルはディフェンシブがお勧めです。
そのセッティングで最初は
『近接攻撃も使えるSTG』
という気持ちで遊びつつ、
『ブレード メタル ゼロ』的な遊び方を探る。
というのが楽しみやすいと思います。

……いいですか。近接攻撃も使えるSTGのままじゃダメなんですよ?
それじゃこのゲームをちゃんと遊んでないっす、多分。

で。ブレードが主なんですよ。
しかし先ほども言ったように、
敵は普通のSTGらしく弾を撃ってくるのです。

ゆえに敵に接近する必要があるのですが、
ここでポイントになるのが2点。

一つは、敵に接触してもダメージはないという事。
弾さえ撃たれなければ思いっきり密着できます。
普通のSTGならタブーであるはずの敵の出現位置に陣取ることもできます。
出現直後は絶対に敵は弾を撃ちませんし。

もうひとつがバリアの扱い。
バリア発動中は例外なく完全に無敵です。
使用中はずっとエネルギーを消費するのですが、
これはいつでも解除でき、細かく刻んで使うことでゲージを節約できます。
ゲージは何もしなくても10秒ちょいで大体全回復かな。
おまけにバリアの発動中は移動速度が飛躍的に上がります

しかしその二つも単にルールを理解しただけだと、
斬ろうと接近した所で敵に攻撃されたら、
回避もバリア入力も至近距離で反応するのはやっぱり辛かったりします。
結構弾は速いですしね。

だったらどうするか。
撃たれる前に斬り倒す!
コレです。

当たり前ですが、敵が初弾を発射するタイミングは敵毎に決まっており、
それはすぐに覚えることができます。

敵が出たと思ったら速攻突っ込んで斬りまくる。
1匹目を倒したらそのまま恐れずに出現位置へ向かい編隊全部を斬り捨てる。

間に合わない!と思ったら、その時こそバリアの出番です。
高速で接近できて被弾もしない、まさに一石二鳥!
敵の数が多すぎて対処しきれない時や、
斬り損なってパターンが崩れてしまったときの立て直しも可能。
……と、こんな感じ。

コツさえわかればどんどん上手くなり、
上達すればするほどみるみる画面がすっきりしていきます。
敵が発生しまくっているはずの場所で出現した端から全滅させ、
パーフェクトな弾ナシ空間をキープし続けられるようになると、

いやもう実に気持ちがいい。
敵配置や弾速も、これが解ればいい塩梅に緩急がついていて楽しめます。

なお、サブウェポンBのショットですが、
これで敵を倒すとSLASHの値が上がらないため、
スコアが伸びません(天地の差です)。
1面はともかく2面以降はエクステンドの回数がどんどん重要になっていくので、
ザコは可能な限りブレードで倒しましょう。

最終的にはショットはやめて、サブウェポンAにした方がいいです。

とまあ、そんな感じでした。
タイトル画面回りやエフェクトが簡素だったり、
パワーアップとかもうちょっと複雑さがあっても
罰は当たらないんじゃないかな、と思う面もありますが、
「まず突っ込む」「間に合わなかったらバリアで突っ込む」
この2つに気づくことができれば、
他のゲームでは味わえない快感を得られるゲームです。
ウチのサークルのリーサルクライシスをプレイ済みの方は
割と受け入れやすいのではないかと思います。
キャラもかわいいですしね~。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/263-ddfdf495

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

大雪戦

Author:大雪戦
大雪戦の開発日誌らしきもの。

バグ報告、質問、要望、ゲーム感想など、
コメントに残していただければ幸いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧人数(8/27~)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。