Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/279-6f4d6625

-件のトラックバック

-件のコメント

[C677] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ヒツジヒツジ

本日はトッパツプランさんの
ヒツジヒツジを。


hituji1.png
2D横のジャンプアクションゲームであり、
1面クリアすると次の面が選択できるようになる
ステージクリア型のゲームです。体験版もHPで公開されてます。

ステージ内に1つだけある宝玉を取って
ゴールにたどり着けばクリア。
攻撃手段はありません、ジャンプ命です。
落っこちたり弾に当たれば即ミスとなります。
ただしテンポが非常に早く、残機は無限なので、
『ガンガン死のうぜ』という感じ。
その点ではメイドさんを右にとかと遊び方の感覚が似てます。

で、最大の特徴、それがジャンプ。
ひと目見て惚れた。
すさまじくふんわりとしたジャンプであり、
操作キャラのヒツジの足が速いこともあって、
全力なら40~60キャラ分くらい跳ぶ。
にもかかわらず使いやすい。

回避行動として使えるくらいに初動は早く、
しかし落下タイミングを図るために、押しっぱなしにした時の上昇時間は長く。
どのタイミングでボタンを離しても、
そのタイミングから1マス以内の上昇できっちりとまる。
また左右ボタンを離しただけでは慣性で動き続けてしまうのですが、
逆方向入力のブレーキは結構強く、
やはり1マス以内に止まります。
しかしそれらすべてはあくまで滑らかで、とてもふわふわしている。

……どんだけ調整に時間使ったんだろうかと。
コレたぶん内部の軌道計算式とか凄いことになってますよ?
ただの放物線なんて比べ物にならない、スゴイジャンプです。

またこういうゲームの場合、
アスレチックな障害物が非常に重要なわけですが、
一つ一つの仕掛けが実に丁寧に作られてます。
グラフィックも綺麗で、何が起こるのか見た目でわかるし、
動作も規則正しいものです。
さらに一つ一つはシンプルなのですが組み合わせの扱いが上手い。
対処法の習得を一つ一つ積みかさね、
いきなりだったらさじを投げそうな難しい仕掛けに
ビギナーでも対処できるよう導いてくれてます。

(ゲームそのものはかなーり難易度高めですけどね。)

さらにリプレイがまた実に上手くて、
クリアしたときまずリプが流れるのですが、
そのステージで今まで死んだヒツジが全部ゴーストで表示される(↓)。
hituji2.png

『ガンガン死のうぜ』というゲームなわけですから、
難しい面なんかでは
何十匹というヒツジが一斉にスタートして、
次々に脱落していくさまを鑑賞できるわけです。
クリアできてよかったー、としみじみ思いながら。
…いやもうその達成感ったら、すごくいいです。

そんなわけでして、至極丁寧に作られているハードなゲームです。
ルールがシンプル故に抜け道はなく、
純粋にテクニックと記憶だけがモノを言うのですが
だがそこがいい。
割と音ゲーにも通じるものがあると思います。
そういうゲームが好きな方、まずは体験版から是非ご一遊を。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/279-6f4d6625

0件のトラックバック

1件のコメント

[C677] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

大雪戦

Author:大雪戦
大雪戦の開発日誌らしきもの。

バグ報告、質問、要望、ゲーム感想など、
コメントに残していただければ幸いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧人数(8/27~)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。