Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/55-4e782c7a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

夏の収穫物2

PlatineDispositifさんのGundemoniumRecollection
も現在お勉強中です。

夏の収穫物というか、ウチのサークルでも委託頒布したやつですね;。

横スクロールの弾幕STGなのですが、敵の構成が非常に特徴的で、
その1ネタだけでステージ1個できるんじゃね?
というパターンがゲーム内に大量にあるのです。
なのにそれを繰り返すこともなく、すべて短く1回限りのパターン。
「なんという贅沢な…。」という感じ。
ゲームを作ってる側の人間として、とても勉強になります。

ただ単に濃いだけでは
驚いた勢いでそのまま殺されてしまいそうですが、
このゲームの場合は1つのステージ内も数個のフェーズに区切られ、
こまめにリザルトが表示されるので、
これのおかげで、気持ちを切り替えて挑めるようになってます。

それでも過去に出たGundemoniumの場合、
自分、あまりSTGは得意なほうではなかったので、
切り替えた気持ちもろとも驚かされて、
結局ぬっころされたりしたものですが…。

今回はその点、温いモードを選択すれば自分でも大丈夫でした。
とりあえず、可能な限り吸収しようと思いつつ楽しませてもらってます~。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://daisessen.blog52.fc2.com/tb.php/55-4e782c7a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

大雪戦

Author:大雪戦
大雪戦の開発日誌らしきもの。

バグ報告、質問、要望、ゲーム感想など、
コメントに残していただければ幸いです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

閲覧人数(8/27~)

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。